スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【30分SS】お題「生っすか!?サンデー」 #imas30SS

「続いてのコーナーはこちらっ!」
 春香のコールに合わせてモニターに次のコーナーのタイトルが映し出される。コーナー名は…春香のSWEETS求めて三千里。
「春香の担当コーナーなの!」
「はい!というわけで、私が新しいスイーツを求めて都内に取材に行って来ました!というわけで、VTRをどうぞ!」
 春香の閣下ポーズにあわせて後ろのモニタにVTRが映し出された。渋谷のようだ。
『はいっ!というわけで、今日はここ渋谷から行きたいと思います!』
 そういえば、春香は渋谷周辺はよく散歩してるんだったな。慣れた足取りで…コケた。いつもの春香だ。

『今日ご紹介するのはコチラのお店!』
 いかにも若者向けの店だ。ただ、気になるのは…店名の右下に「らぁめん二十郎協力」という文字があることだ。
『ということで、コチラのスイーツをスタジオに持ち帰りたいと思います!』
 VTRが終わり、スタジオには春香の紹介したスイーツが運ばれてきた。
「これがさっきVTRで出てきた商品『二十郎ケーキ ニンニクヤサイアブラマシ仕様』です!」
「な、なんかニンニクの臭いがきついの…」
「春香…、これ本当に美味しいの?」
「お、美味しいよ?」
 のヮのといういつもの顔での返答だ。なかなか信用しがたいが、ここはレポーターを信じるしかない。
「で、ではいただきましょう」
「いただきますなの!」
 春香、美希、千早の3人が一口、口に含んだ。飲み込んで、美希が感想を述べ始めた。
「にんにくの臭いがちょっときついけど、意外と美味しいの」
「美味しいわね。アブラマシでもあるってことだからちょっとしつこいのかとか思ってたのだけれど」
「でしょ?らぁめん二十郎さんがうまく調合してくれたらしいよ」
 やはり、春香の目に狂いは無かったようだ。この後、すぐに貴音のコーナーで再び二十郎が出てきたのは気にしてはならないのだろう。

 こうして、今日も無事に生っすか!?サンデーは進行していくのだった。

縛り「現在の担当アイドルを使用しない」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
換気扇
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。